TOP

風俗の凄い話をまとめてみました

卑屈になるよりはいいか

自分が可愛いと思っているデリヘル嬢と出会いましたが、卑屈になっている女の子よりはいいかなという感じになりました。最初はちょっと鼻につくなと思ったのですが、自分に自信を持つということはいいことなのかもしれません。基本的なサービスはしっかりとしてくれましたし、ディープキスもかなり長い時間してくれたので自分としてはかなり満足することができました。一生懸命頑張っている感じが好感が持てましたし、なんとなく調子に乗っている所も許せるようになりました。結局はサービスの所でしっかりとやってくれれば男は満足できるということですね。いろいろ勉強になった体験でしたが、もう一度あの女の子を指名するかと思うと、ちょっと躊躇してしまうかもしれません。やっぱり謙虚な女の子がサービスを一生懸命してくれるのが最高のパターンです。そういう子に出会いたいなと思いながらも失敗し続けています。デリヘル嬢に恵まれないというのは悲しいことですね。

初めてのピンサロ体験

この前、はじめてピンサロに行きました。風俗に行く機会がなくて、今まで行ったことがなかったんです。でも、友達に風俗は最高だぞと言われて、興味が出ました。それで、友達に風俗に連れて行ってくれと頼んだら、ピンサロに連れて行ってくれたというわけです。風俗が初めてなら、ピンサロからが緊張しなくて良いと言われて店に入ったんですが、最初は緊張しました。女の子が来たときには、緊張がマックスになって、どうにかなってしまいそうでした。でも、サービスが始まったら、あまりにも気持ちが良くて、緊張していたことなんて忘れてしまいました。すごく気持ち良くしてもらった後に、別の女の子が来て、またサービスしてくれたのも衝撃的でした。女の子にこんなにサービスしてもらえるなら、もっと早く経験してみれば良かったです。この気持ち良さを知らなかったなんて、勿体ないことをしました。だから、また店に行ってみるつもりです。友達に連れて行ってもらった店良かったので、今度は一人で行きたいです。

めっちゃ羽を伸ばしました

友人と県外へ飲みに行き、町をさまよっていたときの話。僕たちはキャッチに声をかけられた。「お兄さん、このあと女の子のお店いかがですか?」キャバクラか、と思い断ると、最近出来たガールズバーなのだとか。過去にガールズバーを利用したことが無かったから、がらっと気が変わり、二つ返事で行くことにした。セットに2、3千円で飲めるリーズナブルな料金価格が魅力だと言うのはサイトで見たことがあった。店内に入ると、ティーシャツと黒いパンツの女の子がいた。カウンターに案内されて飲み始める。流石プロなのか、若干人見知りな僕たちでもスムーズに受け答えが出来るように話を振ってくれた。胸元が広めの制服だったので、谷間が見えて、興奮した。きっかり一時間で退出したのだけれど、一万円で十分おつりがきた。で、そのまま風俗遊びへ向かったのですが、女の子とあんなに楽しい会話をしたのがとても久しぶりでした。結構利用した事が無い人が多いみたいなので、是非一度利用してみては!?